2008年05月12日

篠原涼子ママに!第1子出産 夫・市村正親「天使を授かりました」

篠原涼子ママに!第1子出産 夫・市村正親「天使を授かりました」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080512-00000079-sph-ent

5月12日8時1分配信スポーツ報知女優・篠原涼子(34)が10日に都内の病院で第1子となる男児を出産した。「母の日」の11日午後、所属事務所がマスコミ各社にファクスで報告した。母子ともに健康。夫の俳優・市村正親(59)も出産に立ち会った。ママになって「母の日」を迎えた篠原は「無事に産まれてくれて本当によかったです」と喜びを語っている。最高の「母の日」だった。篠原は「予定より少し早まりましたが、とにかく無事に産まれてくれて本当によかったです。これも多くの皆様の支えがあったからで、感謝の気持ちでいっぱいです」。当初の出産予定日は今月15日前後。少しだけ早められた運命が記念の日と重なり、女優はママになった。待望のベビー誕生となった。05年12月に24歳年上の市村と結婚した篠原は、昨年11月に妊娠4か月を公表した。チョコレートのCMへの出演など一部の仕事を除いて、年明けからは女優業を休んで出産に備えていた。晴れて母親となった篠原は「新しい家族が増えて、これからも頑張っていきたく思っております。関係者の方々ならびにファンの皆様には温かいお言葉やご配慮を頂き、本当に有り難う御座いました。今後とも温かく見守って下さいますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます」と文書をつづった。出産時に立ち会い、妻を励ました市村は「神様から天使を授かりました」と喜びを口にした。篠原との結婚を「最後にもらった神様からの贈り物」と表現し、妊娠が判明した際も「神様に感謝です」と語った男にとって、神から授かった3度目の奇跡となった。一段落した後、篠原は仕事に復帰する。3月に発表された「理想の上司」女性部門で2年連続1位となった篠原は、理想の母親を目指しながら女優として新しい一歩を刻む。結婚・熱愛特集おめでた・出産特集芸能事件簿離婚・破局特集グラドル特集最終更新:5月12日8時1分ソーシャルへ投稿 0件:(ソーシャルとは)女優 篠原涼子(シノハラリョウコ)誕生日星座しし座出身地群馬血液型[ 出典:日本タレント名鑑(VIPタイムズ社)(外部リンク) ]

引越準備の手順・やり方−手続リスト

[引用元:Yahoo[スポーツ報知]]
posted by tom at 13:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。