2008年08月29日

釈由美子の妹分・彩木里紗の原点はアイドル菊池桃子

釈由美子の妹分・彩木里紗の原点はアイドル菊池桃子

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080828-00000028-oric-ent

8月29日10時15分配信オリコン拡大写真ドラマ『太陽と海の教室』出演中の彩木里紗。ドラマ初出演となったフジテレビ系の『太陽と海の教室』で、女子高校生・諏訪瞳役を演じている彩木里紗が、WEBデ☆ビューのインタビューに答え、ドラマの裏話やデビュー秘話、グラビアの仕事や大きな夢などについて語った。彩木里紗のオフショット、プロフィールきらきらと輝く瞳と、明るくアイドル的な笑顔が印象的な彼女が、芸能界を目指したきっかけは、母親の聞いていた懐かしのCD。「私、お母さんをアッコって呼んでいるんですけど、小学校3、4年生ぐらいのときにアッコがよくかけていた菊池桃子さんのCDを聴いて“この人、すっごいかわいい”って思ったんです。菊池さんを見てから、夢も妄想も広がっちゃって。アッコも80年代っぽい服を買ってくれて、振り付けを一緒にやってくれました」そしてオーディションでデビューのきっかけをつかむことに。「ドラマで釈由美子さんを観てから、ずーっと大好きで“もう、この人になりたい”って思っていたんです。でも、アッコが“大学決まってからそういうのはやりなさい”って。それで大学進学が決まったとき、“釈由美子・山本梓の妹を探せ。”オーディションの募集を見つけて応募しました」出演中のドラマのエピソードなど、彼女のインタビューの続きは、『月刊デ☆ビュー』の公式ホームページ『WEB☆デビュー』に掲載。

[引用元:Yahoo[エンタメ総合(オリコン)]]


posted by tom at 13:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。