2008年08月27日

<チーム・バチスタの栄光>「電車男」伊藤淳史初主演でドラマ化 オリジナルの結末に

<チーム・バチスタの栄光>「電車男」伊藤淳史初主演でドラマ化 オリジナルの結末に

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080826-00000005-maiall-ent

8月26日12時15分配信毎日新聞竹内結子さんと阿部寛さんで今年2月に映画化された本格医療ミステリー「チーム・バチスタの栄光」が、10月14日から関西テレビ・フジテレビ系でドラマ化される。映画版で竹内さんが演じた万年講師の田口役は、原作通り男性に設定。「電車男」「西遊記」などで好演した伊藤淳史さんが、連続ドラマ初の主役に挑戦、原作とも映画とも異なった結末が待っているという。医学博士で作家の海堂尊さんの原作は05年に「このミステリーがすごい。」大賞を受賞した累計250万部のベストセラー。高度な心臓手術「バチスタ手術」を100%成功させてきた東城大学医学部の専門集団「チーム・バチスタ」が、突如、3例連続で手術中に患者を死亡させる。調査を命じられた大学の万年講師・田口は、厚労省から派遣された破天荒な官僚・白鳥圭輔とともに不審死の謎を探る……というストーリー。映画版は、原作では男だった田口を竹内さんが演じて話題を呼んだ。白鳥役には仲村トオルさんを起用。「チーム・バチスタ」のリーダー、桐生恭一役に伊原剛志さん、その他、釈由美子さん、城田優さんらが出演する。また、青山テルマさんが自身初となるドラマ主題歌を担当。脚本は「曲がり角の彼女」、映画「ホームレス中学生」の後藤法子さん。放送は、毎週火曜日午後10時から。第1話のみ10分拡大で午後10時10分からスタートする。

[引用元:Yahoo[エンタメ総合(毎日新聞)]]


posted by tom at 15:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。