2008年07月17日

カプコンの人気ゲーム『ロスト プラネット』、ハリウッドで映画化決定

カプコンの人気ゲーム『ロスト プラネット』、ハリウッドで映画化決定

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080717-00000007-myc-sci

7月16日21時28分配信マイコミジャーナルカプコンは16日、アクションシューティングゲーム『ロスト プラネット』をハリウッドで映画化する旨を発表した。原作となる『ロスト プラネット エクストリーム コンディション』は2006年12月にXbox360でリリースされ、新作としては異例のミリオンセールスを達成。その後、PC版、プレイステーション3版とマルチプラットフォームで展開を続け、現在までに200万本以上を出荷している。映画化にあたり、『スパイダーマン』シリーズ全作のプロデュースを手がけてきたアヴィ・アラッド氏をプロデューサーに迎え、脚本は『X−メン』などで知られるデイビッド・ヘイター氏が担当する。制作はシーサイド社、ワーナー・ブラザースが配給。公開は2011年を予定している。[マイコミジャーナル]最終更新:7月16日21時28分ソーシャルへ投稿 0件:(ソーシャルとは)

脱毛クリームの効果

[引用元:Yahoo[マイコミジャーナル]]
posted by tom at 03:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。